病気の克服は普段の心がけ > 頭痛 解消 > 緊張型頭痛はストレスによるもの

頭痛 解消

緊張型頭痛はストレスによるもの

頭痛の原因としては、いろいろなものがあるのですが、緊張によるものは、以外と多いかもしれないです。

私も頭痛もちで、かつあがり症なのですが、非常に緊張した時などは、結構、頭痛が起きることが多いです。

特に緊張が解けた時くらいから頭痛がはじまることが多いので、この頭痛は緊張型頭痛だと言えると思います。

緊張型頭痛の原因症状について、少し調べてみました。

緊張型頭痛は、身体的ストレス・精神的ストレスなどが原因であると言われていて、症状としては、女性に多く発症する傾向が多く、頭を取り巻くように、はちまき状に痛むことが多いようです。

頭痛の症状は、ちょうど頭にはちまきをして、それが締まるような感じの痛みと言えますね。

緊張型頭痛の原因は、緊張から来るストレスが頭部や側頭部に異常な筋収縮をもたらすことが原因なのだそうです。

また、身体的ストレスによる緊張型頭痛の原因の一つが、無理な姿勢や合わないマクラによるものです。

PCの長時間作業をすることによる目の酷使が、眼や肩にストレスが集中することで、肩こりや血行不良が生じ、更に筋肉疲労の乳酸などがたまって頭痛を招くような場合も、緊張型頭痛の一つです。

精神的ストレスによる緊張型頭痛の原因と症状としては、心配事や不安、悩みなどを極度に抱えることで、自律神経がうまく機能しなくなり、筋肉が緊張していなくても、緊張した状態を引き起こしたりして、頭痛になると考えられています。

この精神的ストレスによる緊張型頭痛なのですが、本人の性格にも左右されることが多く、几帳面で律儀な人であったり、きまじめな人ほどこの頭痛が現れやすいと言われています。

これらの緊張型頭痛の原因と症状は、主に女性に多く発症して、困ったことに数日間持続したりすることです。

緊張型頭痛の特徴として、徐々に原因が進行していき、典型的な頭を取り巻くはちまき状に痛みが出て来るところです。

これらの緊張型頭痛の原因と症状の大きな問題点は、ストレスとなっている原因が、なかなか明確にならないことにより、診断や治療が難しいことであります。

緊張型頭痛の対策の基本は、まずストレスを溜めない生活をすることであり、ストレスを発散するような適度な運動をしたりすることが、効果的なようです。

ストレス社会であるといわれる今日、ストレスを感じないで生活することは、大変に難しいですから、ストレスをいかに発散するかが緊張型頭痛を軽減する鍵となると言えます。

心から楽しめる趣味を持つこともストレス発散に役立つことでしょう。



<<群発頭痛の治療と対策は? | 病気の克服は普段の心がけトップへ | 緊張型頭痛の治療と対策はどんなもの>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。